四季のぶらり山歩記 2

isa17.exblog.jp
ブログトップ
昨日(20日)未明に遅い初雪を記録したとのことだが、朝起きたらすっかり消えてその形跡は全く無い。 今朝、目が覚めると雪が降っている。これが初雪のような感じ。 降っていた雪は間もなく止み青空が広がりいよいよ冬の始まり。
ヤドリギ(寄生木) に赤い実がなると聞き西岡公園へ探しに行く。 高い木に寄生しているヤドリギに目をこらすとたくさんの赤い実がついている。 初めて見るヤドリギの赤い実!  黄の実もあるようなので 今後ヤドリギを見つけたら注意深く観察したい。

久しぶりの西岡公園なので初冬の静かな池を一回りして 鳥探しをするが、オオアカゲラを見つけただけだった。

a0345007_1658251.jpg

a0345007_16582584.jpg

新雪
a0345007_16585446.jpg

ヤドリギ(寄生木)
a0345007_16595180.jpg

たくさんの赤い実
a0345007_1701873.jpg

a0345007_1703195.jpg

晩秋の名残り・・。
a0345007_1711173.jpg

a0345007_1715215.jpg

鏡のような水面
a0345007_1722376.jpg

取水塔
a0345007_1731598.jpg

a0345007_1733497.jpg

何を語りあっているの・・。
a0345007_174816.jpg


a0345007_1744859.jpg

四阿
a0345007_175655.jpg

長老の木(ミズナラ 樹齢300~400年)
a0345007_17530100.jpg


a0345007_1764028.jpg

雪が融けて雫が眩い・・。
a0345007_1775597.jpg

a0345007_17891.jpg

a0345007_1782432.jpg

滑る木道
a0345007_1794825.jpg

クサレダマ(草連玉)
a0345007_1710854.jpg

a0345007_17104029.jpg

ヤドリギ
a0345007_17111184.jpg

滑って落ちないように気をつけて・・。
a0345007_17125244.jpg

少し凍っている
a0345007_17115119.jpg

オオアカゲラ
a0345007_17132879.jpg

対岸に先ほど通過した四阿が見える。
a0345007_17144581.jpg

水面の景色
a0345007_17135977.jpg

a0345007_17141281.jpg



[PR]
# by isachan17 | 2018-11-22 16:50 | Comments(2)
今日は手稲山スキー場オープン予定だったが積雪不足で延期されたとのこと。
家から晴れの手稲山が見えるのでスキー場から登るチャンス! と出かける。
駐車場にはオープンを待ちきれないスキーヤー達の車で混んでいるが雪が少ないので滑っている人は見かけない。
ブッシュの出ている斜面を登って行くと徐々に雪が増えてきてスキー滑走が可能な積雪があり、気の早いスキーヤーのシュプールが残っている。
10日前に落ち葉道を歩いたばかりだが、山の上は真冬の姿に変わっている。頂上の気温は2℃、風がないので寒くはない。眺望は近くの山が見える程度。
今年最後の手稲山で雪の感触を楽しもうと旧ロープウエー駅、ケルン付近をうろついて下山する。駐車場に着くと小雪がチラついてきた。

登り 1時間、 下り 1時間10分

今朝の手稲山
a0345007_9152872.jpg

スキー場駐車場から頂上
a0345007_916587.jpg

10時15分発 半年ぶりの雪の感触を噛みしめて・・。
a0345007_9172424.jpg

ブッシュの斜面
a0345007_9181512.jpg

a0345007_9185596.jpg

振り返ると日本海
a0345007_919839.jpg

徐々に雪が多くなってきた
a0345007_9194350.jpg

a0345007_920201.jpg

a0345007_9203449.jpg

急斜面を登りきると滑走可能な斜面になった
a0345007_921492.jpg

オープンを待ちきれないスキーヤーのシュープール
a0345007_9222456.jpg

斜面を登り切り振り返る。
a0345007_9233156.jpg

頂上へ
a0345007_925656.jpg

a0345007_9252967.jpg

11時15分着 頂上  
a0345007_92558100.jpg

a0345007_9262342.jpg

定山渓天狗岳
a0345007_9263610.jpg

余市岳、朝里岳
a0345007_9264742.jpg

銭函天狗山、日本海
a0345007_9283853.jpg

樹氷
a0345007_9291332.jpg

a0345007_9292571.jpg

12時20分下山 旧ロープウエー駅へ
a0345007_929538.jpg

周辺はヒザ下までの積雪
a0345007_9312315.jpg

ケルンへ
a0345007_9314893.jpg

スキーヤーが滑っている。
a0345007_9321271.jpg

a0345007_9331934.jpg

12時30分 駐車場着
a0345007_9344992.jpg

雪がチラついてきた。
a0345007_935246.jpg



[PR]
# by isachan17 | 2018-11-18 09:15 | Comments(0)
以前から冬になると三角山から眼下に見える小さな丘が気になっていた。 偶然、その丘は「大ナマコ山」と呼ばれ、すぐ隣に「小ナマコ山」があることを知る。 行ってみるが周辺は閑静な高級住宅街で取付き点が分からず右往左往する。 不審者に間違われないようにして、ようやく小ナマコ山へ辿りつく。 その後、大ナマコ山に登る。
山の名の由来は分からないが「宮の森4条緑道」のピークは「大ナマコ山」、隣の「宮の森緑道」は「小ナマコ山」と呼ばれているようだ。

a0345007_19523651.jpg


*参考  三角山から大ナマコ山
a0345007_19505781.jpg

奥三角山から大ナマコ山、小ナマコ山(左) 
a0345007_19511534.jpg


北一条宮の沢通りから大ナマコ山
a0345007_1953020.jpg

小ナマコ山 登り口は・・・?
a0345007_19544553.jpg

小ナマコ山への階段を見つける
a0345007_1955953.jpg

ナマコのような道?
a0345007_1956094.jpg

小ナマコ山頂上。 向かいに大ナマコ山
a0345007_19565219.jpg

三角山
a0345007_19574531.jpg

ここが南側入口
a0345007_19582872.jpg

住宅街を通って大ナマコ山へ
a0345007_19595438.jpg

大ナマコ山南側入口
a0345007_200887.jpg

残っていた鮮やかなモミジ
a0345007_2005731.jpg

頂上へ
a0345007_2013533.jpg

これは何の実?
a0345007_201538.jpg

大ナマコ山頂上
a0345007_2023015.jpg

北側入口へ向かう途中の展望台
a0345007_202589.jpg

琴似市街
a0345007_20437.jpg

JRタワービル
a0345007_2043373.jpg

急な階段を下る
a0345007_205299.jpg

北側入口へ続く道
a0345007_2053382.jpg

三角山が目の前に
a0345007_2064539.jpg

下山
a0345007_2061344.jpg



[PR]
# by isachan17 | 2018-11-16 19:48 | Comments(0)
先月30日に初冠雪があった手稲山だが、その後,降雪はない。今日は立冬。朝から晴れているので急きょ手稲山へ行く。気温が低く手袋無しでは手は冷たいが、登りで汗をあまりかかないですむ。道は雪が解けてドロンコ、岩場は滑りやすい。
平日の頂上は気温3℃でダウンを着て丁度良い。人が少なく静かでノンビリできる。空気が澄んでいて遠く羊蹄山、積丹、支笏湖、樺戸、増毛の山まで見える今年最後の手稲山 。カメラ不調で写真があまり撮れなかったのが残念だが・・。

登り(2時間25分):登山口⇒(0:55)布敷の滝⇒(1:30)頂上
下り(2時間  ):頂上⇒(1:05)布敷の滝⇒(0:55)登山口

9時20分 登山口  
a0345007_12583491.jpg

車両の跡? 荒れた道
a0345007_1259719.jpg

黄葉のカラマツ林
a0345007_12592470.jpg

カラマツ落葉道
a0345007_1302091.jpg

砂防ダム
a0345007_1304281.jpg

今日初めて出会った登山者
a0345007_1305672.jpg

布敷の滝
a0345007_131981.jpg

「象さん・・?」
a0345007_133917.jpg

ガレ場
a0345007_1333570.jpg

滑りやすい岩場が続く
a0345007_134443.jpg

岩場を終え平坦な道に・・。
a0345007_13105216.jpg

ドロンコ道・・
a0345007_13114118.jpg

白樺、青空~ ♪ 
a0345007_13131489.jpg

ケルン
a0345007_13135598.jpg

雪道
a0345007_13143815.jpg

11時45分頂上 冬囲いをした祠
a0345007_13155159.jpg

いつの間にか標識が付られている
a0345007_13163521.jpg

頂上からの眺望  眼下の銭函天狗山
a0345007_1320064.jpg

余別岳、積丹岳
a0345007_13205822.jpg

暑寒別岳、南暑寒岳
a0345007_13214711.jpg

神居尻山、ピンネシリ、隈根尻山
a0345007_13222627.jpg

樽前山、風不死岳、恵庭岳
a0345007_13232164.jpg

百松沢山、烏帽子岳
a0345007_13242476.jpg

無意根山
a0345007_13172455.jpg

定山渓天狗岳
a0345007_13184581.jpg

羊蹄山
a0345007_1319725.jpg

12時35分 下山 スキー場に寄って
a0345007_13261918.jpg

三角山、藻岩山 札幌市街
a0345007_1327450.jpg

「ムキタケ」?高い所ではっきり分からず・・
a0345007_13284322.jpg

サビタ(ノリウツギ)の花
a0345007_13291173.jpg





[PR]
# by isachan17 | 2018-11-08 11:35 | Comments(0)
二日続きの小春日和で暖かく気持ちがよい。天気に誘われて 家族連れで賑わう紅葉の円山へ。 山麓ではシマリスが越冬準備で一生懸命エサ探しをしている 。
厳しい冬が来る前の穏かな秋日和のひととき・・。

円山公園から円山
a0345007_122173.jpg

落葉道
a0345007_1225787.jpg

シマリスが冬支度中・・。
a0345007_1242767.jpg

a0345007_1244596.jpg

a0345007_125688.jpg

再び木の実探しに草原へ・・
a0345007_1253877.jpg

見つけた
a0345007_1262140.jpg

a0345007_1263986.jpg

また倒木のテーブルで食べている
a0345007_1265978.jpg

a0345007_127362.jpg

落葉の屋根 大師堂
a0345007_1281977.jpg

西側から登る
a0345007_1293585.jpg

ゴジュウカラもエサ探し
a0345007_12101255.jpg

a0345007_12102683.jpg

見つけた!
a0345007_12104348.jpg

賑わう頂上
a0345007_12111527.jpg

a0345007_12114436.jpg

市内
a0345007_1213076.jpg

百年記念塔、夕張岳
a0345007_1211578.jpg

琴似市街 日本海
a0345007_12132675.jpg

八十八カ所側から紅葉路を下山 
a0345007_12134978.jpg

a0345007_1214189.jpg



[PR]
# by isachan17 | 2018-11-05 16:11 | Comments(0)

山歩き等の記録


by 三角山