四季のぶらり山歩記 2

isa17.exblog.jp
ブログトップ

2016年2月14日(日)  小樽雪あかり路&支笏湖氷涛まつり

厳寒の2月は、各地で雪や氷に親しむイベントが開催されている。 今年は、バスツアーを利用し、小樽雪あかり路と支笏湖氷涛まつりの二つを一度に楽しんだ。

*** 小樽雪あかり路 ***
今日が最終日。昨年は雪と寒波で運河が凍っていた(http://isa9.exblog.jp/23526458/)。 今年は季節外れの暖気で小雨が降り、雪が融けていたが、ほんのり暖かい雪あかり路を散策した。

高さ3mの運河プラザ ワイングラスタワー。 何個使われているのだろう・・・?
a0345007_12485462.jpg

a0345007_12491567.jpg


(運河会場)  中央橋から浅草橋を往復。最終日でたくさんの観光客で大混雑!
a0345007_12512674.jpg

夕やみせまる運河
a0345007_1252950.jpg

浮き球キャンドル
a0345007_13395083.jpg

運河沿いの氷の灯ろう
a0345007_12535979.jpg

ナナカマド
a0345007_12525167.jpg

浅草橋から運河の浮き球キャンドル。通路は観光客でいっぱい!
a0345007_1255538.jpg

a0345007_1256311.jpg

a0345007_12565831.jpg

中央橋から浅草橋方向。
a0345007_12571648.jpg


(手宮会場)
a0345007_1259357.jpg

今日はバレンタインデー。  カップルが多いのはそのせい・・・?
a0345007_12595997.jpg

a0345007_131565.jpg

a0345007_1303232.jpg

暖を取っている可愛いい雪だるま・・?
a0345007_1313550.jpg

雪あかり路を歩く。
a0345007_1335666.jpg

a0345007_133512.jpg

a0345007_133283.jpg

季節外れの雨しずくが残るワックスボウル
a0345007_1322176.jpg



小樽から札幌経由で支笏湖へ
*** 支笏湖氷涛(ひょうとう)まつり ***
日中の雨は上がっていたが、濡れた氷で滑り危険なので、「氷の苔の洞門」など大半が立入禁止。氷像の中に入れず残念だが、夜空に映える鮮やかなグラデーションの氷像を鑑賞できた。
(2014年2月の様子 http://isa9.exblog.jp/21618372/ )

立入禁止の入口の横から入場
a0345007_1345489.jpg

会場正面のブルータワー&レッドタワー
a0345007_13101918.jpg

彩り鮮やかで透明感ある氷像がいっぱい!
a0345007_1312631.jpg

a0345007_13124667.jpg

a0345007_13131055.jpg

a0345007_13133664.jpg

a0345007_13135782.jpg


a0345007_13143997.jpg

a0345007_13205645.jpg

a0345007_13211746.jpg

色づきの木・・。
a0345007_1316912.jpg

a0345007_13213810.jpg

唯一、入場できる「ブルーシャトー」の中に人が見える。
a0345007_13193731.jpg

「ブルーシャトー」内から会場を見る。
a0345007_13163486.jpg

ステージ上も立入禁止!
a0345007_13173877.jpg

日中の雨で氷の路面が光っている。滑るので歩行が難しい!
a0345007_13184613.jpg

a0345007_1319891.jpg

支笏湖の空にかかる2月の三日月・・。
a0345007_136923.jpg

[PR]
by isachan17 | 2016-02-15 13:33 | Comments(0)

山歩き等の記録


by 三角山