人気ブログランキング |

四季のぶらり山歩記 2

isa17.exblog.jp
ブログトップ

2016年3月28日(月) 手稲山(平和の滝口 標高1023m)

昨日から春の陽気が続き、快晴で暖かく絶好の春山日和! 真っ青な空の下、手袋無しでも汗が出る。急登が続く冬ルートだが順調にケルンに着く。しかし、そこから10分足らずの山頂は、突然の濃霧に包まれ視界が無くなった。30分ほどで再び快晴に戻ったが、「山の天気は分からない・・。」と あらためて知らされた早春の手稲山だった。、

登り(2時間35分) 平和の滝登山口⇒山頂
下り(1時間40分) 山頂⇒平和の滝登山口

9時20分 平和の滝登山口  ゲートはまだ雪の下に隠れている。
a0345007_11294496.jpg

砂防ダム付近通過
a0345007_11312673.jpg

発寒川には徐々に春が近づいている・・。
a0345007_11304862.jpg

送電線広場から中央奥に山頂アンテナ群。
a0345007_1252934.jpg

冬ルートの急登が始まる。 偶然、山の先輩のMさんに会う。
a0345007_1132978.jpg

10時30分 まだまだ山頂は遠い・・・。(Mさん)
a0345007_11325321.jpg

後を振り返れば藻岩山が小さく見える。
a0345007_1134984.jpg

疎林の急登が続く。
a0345007_1134306.jpg

10時55分 ガレ場に出る。正面に山頂アンテナ群
a0345007_1135248.jpg

ガレ場を過ぎると再び急な直登が始まる。
a0345007_11354587.jpg

白樺の疎林と紺碧の空
a0345007_113673.jpg

ここを越えればケルン。
a0345007_11362859.jpg

11時35分 ケルン着 奥に余市岳、白井岳、朝里岳
a0345007_11364996.jpg

後続の登山者。遠くにかすかに支笏湖周辺の山。
a0345007_11372166.jpg

支笏湖周辺の樽前山、風不死岳(ズームアップ)
a0345007_11381438.jpg

北東正面に無意根山、定山渓天狗岳、羊蹄山(右奥)
a0345007_1142343.jpg

定山渓天狗岳、羊蹄山(ズームアップ)
a0345007_1143557.jpg

Mさんはここで下山。
a0345007_11384670.jpg

突然、手稲山頂が濃霧に包まれた。
a0345007_11392165.jpg

11時45分山頂到着 
手稲神社奥宮は雪の下に隠れている。祠(神様)の上を歩かないように注意して・・。
a0345007_11394524.jpg

視界の無い山頂で食事をし下山。
a0345007_11403030.jpg

30分後、濃霧は消え、再び快晴に戻る。
a0345007_11415085.jpg

眼下の札幌市北東部の奥に芦別岳(左)、夕張岳(右)
a0345007_1141516.jpg

雪解けが進んだ急斜面の下りはアイゼンが効かず、少し疲れた・・。
a0345007_1150928.jpg



by isachan17 | 2016-03-28 21:08 | Comments(0)