四季のぶらり山歩記 2

isa17.exblog.jp
ブログトップ

2017年10月25日(水) 黒松内岳(標高740m)

今秋の紅葉はどの山もきれいで見応えがある。ブナ林の紅葉を見に遠出して行った黒松内岳も期待に違わず、秋の陽を浴びて光り輝く紅葉をたっぷり見せてくれた。

(登り:1:45) 登山口⇒山頂、 (下り:1:25) 山頂⇒登山口

9月中旬の台風で登山口へは通行止。手前の道路脇に駐車し登山口へ向かう。
(停車しているのは工事関係車両)
a0345007_10422229.jpg

10時20分 登山口出発。木段の急坂登り。
a0345007_10431444.jpg

ブナ林の紅葉全開!!
a0345007_10433475.jpg

紅葉をゆっくり楽しみたいので1合目から迂回路へ。
a0345007_10441036.jpg

陽に映えるブナの紅葉に見惚れて中々前に進めず・・。
a0345007_10445458.jpg

a0345007_10454391.jpg

a0345007_10461147.jpg

a0345007_10463538.jpg

3合目付近で通常登山道に合流。
a0345007_10465665.jpg

気温が高く天気も最高!
a0345007_10472113.jpg

昨年10月25日に紅葉と雪を楽しんだ長万部岳。
a0345007_1047446.jpg

急登を終え、コルに出ると黒松内岳が現れる。
a0345007_104888.jpg

台風で倒された大木があちこちで登山道を妨げている。
a0345007_10484368.jpg

7合目から黒松内岳
a0345007_1049215.jpg

a0345007_10492035.jpg

なだらかな笹ヤブ道が終わると急登が待っている・・。
a0345007_10495729.jpg

登りながら下を見ると紅葉のブナ林
a0345007_1052132.jpg

横を見ると日本海と寿都町(歌棄)の風車
a0345007_10523824.jpg

8合目付近から急登にローブが付けられているので安心!
(2007年5月登山時は雨。ロープが無く滑って苦労した)
a0345007_10533650.jpg

12時5分 黒松内岳山頂。雪が少し残っているが暖かい。
a0345007_10571131.jpg

山頂には函館からの先客1人のみ。
a0345007_10554158.jpg

眼下の紅葉
a0345007_1155039.jpg

山頂から360度の眺望。ニセコ連峰と眼下に黒松内町
a0345007_1059148.jpg

羊蹄山
a0345007_10562263.jpg

昆布岳
a0345007_10564579.jpg

噴火湾と幽かに駒ヶ岳
a0345007_10583087.jpg

長万部岳
a0345007_1054391.jpg

昨年より雪が少ない。(ズームアップ)
2016/10/25長万部岳「http://isa17.exblog.jp/23317015/」
a0345007_10551964.jpg

大平山
a0345007_10573880.jpg

a0345007_1058418.jpg

12時50分下山  ロープを使って慎重に・・。
a0345007_10594259.jpg

ロープ場を過ぎるとノンビリ歩き・・。
a0345007_110432.jpg

急斜面の紅葉
a0345007_11124597.jpg

振り返ると黒松内岳が見送ってくれた・・?!
a0345007_1104570.jpg

落ち葉を踏みしめて・・。
a0345007_111820.jpg

今秋最後と思われるすばらしい紅葉を目に焼き付けながらユックリ下る・・・。
a0345007_113650.jpg

a0345007_11332100.jpg

a0345007_1124121.jpg

a0345007_11182984.jpg

14時5分 登山口
a0345007_10425055.jpg


登山口立入禁止だったが、工事関係者の許可を得て入山、すばらしい紅葉見ることが出来た。
(札幌発7時、下山後黒松内町ブナの森入浴。札幌着19時10分)


[PR]
by isachan17 | 2017-10-27 11:24 | Comments(0)

山歩き等の記録


by 三角山