人気ブログランキング |

四季のぶらり山歩記 2

isa17.exblog.jp
ブログトップ

2018年4月8日(日) 塩谷丸山(標高629.2m)

小樽市の塩谷丸山へ。ワカン、軽アイゼンを持って行くが前夜からの湿った雪は “滑らず、抜からず” でツボ足で登られる。曇り空で暖かいが眺望は残念ながら眼下の日本海が見える程度。通常ルートから少し外れた沢を登る。急斜面が続きキツイ。途中で雪の中に健気に咲くエゾノリュウキンカを運良く見つけた。先日の三角山のフクジュソウに続いての花に春間近を一層強く感じた。

登り 2時間、下り 45分

a0345007_16443975.jpg

9時20分 冬ルート発
a0345007_2050363.jpg

林道脇の雪が解けはじめている
a0345007_20503975.jpg

雪の中でエゾノリュウキンカ(ヤチブキ)が咲いている
a0345007_2051123.jpg

a0345007_20512795.jpg

a0345007_20515111.jpg

急な斜面を登る(正規ルートは正面尾根)
a0345007_20521267.jpg

a0345007_20523238.jpg

通常ルート斜面に出る
a0345007_2053545.jpg

頂上は近い
a0345007_20532770.jpg

日本海を背に頂上を目指す
a0345007_20541183.jpg

11時20分 頂上
a0345007_20551991.jpg
 
小樽の山らしく鉄の錨が祀られている
a0345007_20545466.jpg

a0345007_218774.jpg

昼食後 日本海を眺めながら下山
a0345007_20554433.jpg

ネコヤナギ
a0345007_20571483.jpg


通常冬ルートを下る
a0345007_2056553.jpg


by isachan17 | 2018-04-08 16:45 | Comments(0)