四季のぶらり山歩記 2

isa17.exblog.jp
ブログトップ

2018年4月29日(日) 漁岳(いざりだけ)(標高1,317.7m)

雪が消えたら登るのが難しくなる漁岳へ。 快晴の漁岳林道(登山口)を出発。
朝早いので雪が硬くツボ足で歩ける。林道から林を抜け 標高900mの尾根に着くと目の前に恵庭岳、オコタンペ湖が見える。ここから頂上までは広大な景色を楽しみながらの登りになる。快晴で暖かいが大陸からのPM2.5の影響か?空のクッキリ感がないので遠くの山は霞んでよく見えない。
1175mピークのハイマツ帯を抜けると頂上直下の広いコルに着く。コルから恵庭岳、支笏湖等を背に広い急斜面を登り頂上へ。 頂上の雪は消えている。期待の羊蹄山をはじめとする雄大な景色は残念ながら霞んでよくみえない。
晴天に恵まれた久しぶりの漁岳は遠くの景色がスッキリ見えなかったが、残雪の山歩きを十分楽しんだ。

登り 3時間55分 :登山口⇒(1:55)900m尾根(オコタン分岐)⇒(2:00)頂上
   (アクシデントでロスタイム30分含む)
下り 2時間50分 :頂上⇒(1:30)900m尾根(オコタン分岐)⇒(1:20)登山口
    (昼食30分含む)

a0345007_9285389.jpg


7時25分 登山口発
a0345007_11154082.jpg

ゲート通過
a0345007_17293798.jpg

林道はまだ雪がタップリある。
a0345007_1730715.jpg

林道から外れ尾根に続く林へ
a0345007_17305572.jpg

9時20分 標高900m地点(オコタンペ山分岐標識)
a0345007_17313973.jpg

広々とした尾根を登る
a0345007_1733966.jpg

頂上は正面のピークの奥で見えない
a0345007_1734466.jpg

青空に映える岳樺
a0345007_17584326.jpg

岳樺の巨木が多い
a0345007_1759156.jpg

頂上はまだまだ・・。
a0345007_17592015.jpg

振り返ると支笏湖周辺の山(湖畔方向)
a0345007_17594742.jpg

樽前山方向
a0345007_180557.jpg

霞む風不死岳、樽前山(ズームアップ)
a0345007_1802289.jpg

漁岳が現れた!
a0345007_1804358.jpg

トラバースして・・。
a0345007_1811937.jpg

ハイマツ、ササヤブを抜けて・・。
a0345007_182199.jpg

広いコルから頂上を見上げる
a0345007_1822065.jpg

広くて急な斜面を一歩一歩・・。
a0345007_1824133.jpg

アイスバーンもある急斜面!
a0345007_182544.jpg

頂上の鳥居が見えた!
a0345007_1831188.jpg

11時20分 頂上着。かすかに羊蹄山が見えるのだが・・。
a0345007_1834230.jpg

羊蹄山(ズームアップ)
a0345007_184736.jpg

(参考)クッキリ晴れたらこの景色。羊蹄山、ニセコアンヌプリ
a0345007_1843564.jpg

尻別岳、昆布岳等
a0345007_1851332.jpg

登ってきた方向
a0345007_1854897.jpg

(参考)クッキリ晴れたらこの景色。
a0345007_186835.jpg

北方向
a0345007_1862889.jpg

南方向。小漁岳
a0345007_1864369.jpg

頂上の鳥居に「漁岳神社」と文字が刻まれているのを初めて知った!
a0345007_187152.jpg

11時35分 下山(少し風が出てきたので昼食は下山途中で)
a0345007_1872140.jpg

尻滑りで一気に・・! 凍っている個所があり尻が痛い!
a0345007_187395.jpg

無風な昼食場所探し
a0345007_18825.jpg

昼食場所から漁岳
a0345007_1882855.jpg

13時 標高900m地点(オコタンペ山分岐標識)恵庭岳見納め・
a0345007_1884512.jpg

氷が解けはじめたオコタンペ湖も・・。
a0345007_189477.jpg

林から林道に出る。
a0345007_1892534.jpg

林道歩き
a0345007_1894532.jpg

14時20分 下山
a0345007_1895758.jpg






[PR]
by isachan17 | 2018-04-30 09:29 | Comments(0)