人気ブログランキング |

四季のぶらり山歩記 2

isa17.exblog.jp
ブログトップ

2017年4月28日(金) 春の花を探して(その7)旭川市~浦臼町

旭川市の男山自然公園、北邦野草園(嵐山公園)、浦臼町の浦臼神社を訪ね,旬の花を楽しむ。

1 男山自然公園
旭川市の北、標高220mの森林地帯(面積32ha)に広がる道内最大級のカタクリの群生地。 雨上がりでカタクリが全て開花していないのが少し残念だが広大なお花畑に圧倒される!

案内標識
a0345007_20431838.jpg


広い敷地いっぱいのカタクリ、エゾエンゴサクの花
a0345007_2046376.jpg

a0345007_20444577.jpg

a0345007_20451038.jpg

a0345007_20454243.jpg


花いろいろ・・。
a0345007_20464443.jpg

a0345007_20472238.jpg

a0345007_20474994.jpg

a0345007_20481361.jpg

a0345007_2054684.jpg

白い花が一輪
a0345007_20485992.jpg

エゾエンゴサクと美の競演?
a0345007_20501941.jpg

a0345007_20504289.jpg

鶴が舞うよう華麗に・・・。
a0345007_20521915.jpg

a0345007_20512983.jpg

a0345007_20524049.jpg

a0345007_20544527.jpg

羽を休めた3羽の鶴・・?
a0345007_20534479.jpg

フクジュソウ
a0345007_20552633.jpg


2 北方野草園(嵐山公園)
旭川市の中心部から西方約7kmの標高253mの山。明治期に開拓使が京都の嵐山に似ていることから名付けたとされている。
旭川に居た1960年代には、よくこの山へ遊びに来た懐かしい場所でもある。

嵐山の麓、石狩川支流のオサラッペ川(以前は吊り橋が架かっていた)
a0345007_10472449.jpg

1972年開設された北方野草園。
a0345007_10475940.jpg

a0345007_1048203.jpg

エゾノリュウキンカの奥にアイヌのチセ(住居)
a0345007_10485024.jpg

ショウジョウバカマ
a0345007_10491253.jpg

サンショウウオ?の卵
a0345007_10493245.jpg

バイケイソウ群生。エゾシカの食害による痛々しい木肌が見える。
a0345007_1050628.jpg

エゾエンゴサクの道
a0345007_10502797.jpg

a0345007_1051630.jpg

白のエゾエンゴサク
a0345007_10514337.jpg

エゾイチゲ
a0345007_1052456.jpg

エゾヒメギフチョウ
a0345007_10522440.jpg

山頂展望台から旭川市内(眼下に石狩川)大雪山と十勝連峰は山すそしか見えず・・。
a0345007_10524975.jpg


3 浦臼神社
エゾリスで知られている浦臼神社境内。午後4時過ぎでエゾリスは居ないと諦めていたら、偶然“登場”  「ありがとうエゾリス君!」
a0345007_11391866.jpg

眼下に鶴沼公園
a0345007_11395818.jpg

神社境内はエゾエンゴサク,カタクリが満開
a0345007_11402188.jpg

a0345007_1140509.jpg

a0345007_11412084.jpg

a0345007_11414916.jpg

イチイの木でクルミを食べているエゾリス。
a0345007_11421047.jpg

木から降りてきて様子をうかがっている・・。
a0345007_11423249.jpg

花見をしながら食事・・?!
a0345007_1143056.jpg

a0345007_1143585.jpg

a0345007_11433547.jpg

a0345007_11443433.jpg

a0345007_11441490.jpg

再びイチイの木に戻ってもクルミを頬張っている ”食いしん坊のエゾリス”
a0345007_11445229.jpg






by isachan17 | 2017-04-30 12:00 | Comments(0)