四季のぶらり山歩記 2

isa17.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

11月は今日で終わり、明日から師走で今年も残すところ1月。 地下鉄に乗って春以来の円山へ行く。

登山口 大師堂。 登りは動物園ルート、下りは八十八ヵ所ルートを歩く。
a0345007_16112977.jpg

雪は少ないが山頂へは雪道で滑る。
a0345007_16115669.jpg

今日は人馴れしたトリ、リスの現われる数が少ない・・。
a0345007_16125412.jpg

a0345007_1613161.jpg

a0345007_16122282.jpg

山頂 気温0度で穏やか・・。
a0345007_16133541.jpg

a0345007_16145962.jpg

市内眺望。 中心街、 奥に開拓記念塔、札幌ドーム 
a0345007_16154014.jpg

a0345007_1616751.jpg

a0345007_16163546.jpg

下山路から大倉山、三角山
a0345007_1617729.jpg

a0345007_16172778.jpg


[PR]
by isachan17 | 2016-11-30 16:20 | Comments(0)
冬の低山歩きスタートは近場の割に人が少ない盤渓山。 この時期は深い笹ヤブと落ち葉の上に積もった雪で道が滑り歩きづらいが、静かな山頂からの眺めを楽しみながらノンビリとひとときを過ごす。

登山口駐車場(盤渓市民の森)
a0345007_11105175.jpg

伐採されてさびしくなった登山入口へのカラマツ林
a0345007_11112057.jpg

登山入口から盤渓山
a0345007_1113884.jpg

伐採された木で塞がれている登山道(赤テープ方向、右の道は×)
a0345007_11133654.jpg

小川付近から雪道。 凍りはじめた小川
a0345007_11145055.jpg

a0345007_11141899.jpg

深い笹ヤブをかき分けて・・。
a0345007_11153114.jpg

赤い実が寒さで凍えている・・。
a0345007_1116309.jpg

誰も居ない晴れ無風の静かな山頂だが、気温ー6℃は少し寒い・・。
a0345007_1117524.jpg

山頂からの眺望。 
a0345007_1118372.jpg

a0345007_11193269.jpg

a0345007_11201439.jpg

a0345007_11204559.jpg

a0345007_11212220.jpg

今冬も歩いてみよう奥盤渓山、砥石山方向・・・。
a0345007_1119977.jpg

遠く支笏湖周辺の山
a0345007_11174110.jpg

a0345007_1118634.jpg


[PR]
by isachan17 | 2016-11-26 14:09 | Comments(0)

4年ぶりのリーグ優勝、10年ぶりの日本一に輝いた日本ハム優勝パレードが札幌駅前通りで行われ、大勢のファン(北海道新聞13万8千人)が集まった。沿道の大観衆でオープンカーに乗る栗山監督らは残念ながら見えず、バス2台に分乗した選手、コーチに声援を送った。

a0345007_17375626.jpg

パレードを待つ日ハムファンいっぱいで 前が見えず・・。
a0345007_17383028.jpg



オープンカー通過後 バス1台目(写真はあまり撮れず・・。)
a0345007_1740125.jpg


a0345007_1740506.jpg

a0345007_17411269.jpg

祐ちゃん、来年は期待しているヨ!
a0345007_17423348.jpg


a0345007_1743408.jpg

a0345007_17435982.jpg

吉井コーチご苦労さま!
a0345007_17443714.jpg


バス2台目
a0345007_17453695.jpg

陽選手、残念だけど新天地でガンバって! (日ハム戦はガンバらなくていいよ!)
a0345007_17471148.jpg


a0345007_17475314.jpg

a0345007_17481561.jpg

a0345007_19102589.jpg

大谷翔平クン、来年も活躍を!!
a0345007_17494965.jpg

a0345007_17501229.jpg

a0345007_17503588.jpg

「DJポリス」がユーモアを交えて交通整理、ご苦労さま、ヨカッタよ! 
a0345007_1737523.jpg


[PR]
by isachan17 | 2016-11-20 17:58 | Comments(0)
今年最後?の小春日和の銭函天狗山へ。 ぬかるみで滑る落ち葉道、残雪の岩場等で思った以上に時間のかかる山だった。

登り 1時間17分、 下り 1時間6分

登山口 
a0345007_15494194.jpg

登山口そばに栗のイガがいっぱい落ちている。
a0345007_1551876.jpg

コクワがたくさん実をつけているが木が高くて手が出せず・・。
a0345007_1682529.jpg

静かに冬を待つ銭天荘。
a0345007_15502361.jpg

葉が落ちて広々とした登山道。
a0345007_1552760.jpg

滑る急坂を下山して行く登山者(2組4人しか登っていなかった)
a0345007_155231100.jpg

ナラ(ドングリ)の落ち葉で滑るロープ場。
a0345007_1553375.jpg

いつも見るこのキノコは・・・?
a0345007_15532499.jpg

稜線肩から山頂の岩場
a0345007_15534827.jpg

眼下に残雪の森
a0345007_15555586.jpg

まだ青々しているゴルフ場の芝生・・。
a0345007_15561719.jpg

山頂への最後の登り
a0345007_15563630.jpg

今日4人目の登山者に会う。
a0345007_15542215.jpg

静かな小春日和(気温15℃)の山頂。 (ノンビリ40分滞在)。
a0345007_15544918.jpg

手稲山方向
a0345007_15551368.jpg

春香山方向
a0345007_15553362.jpg


[PR]
by isachan17 | 2016-11-19 15:45 | Comments(0)
今夜20時20分頃、月が68年ぶりに地球に最接近(約35万6500㎞)し、最も大きい満月「スーパームーン」が見られる。通常の満月が「1円玉」とするとスーパームーンは「100円玉(約1.3倍)」。 観察のチャンスと期待したが、天候条件が悪く感動するスーパームーンが見られず残念!
次の最接近は18年後の2034年11月26日とのこと。どの世で見ているだろう・・?

11月14日(月) スーパームーン 
19時15分 雲に隠れてなかなか現れず、ようやく姿を現わしたが・・!
(右下奥はJRタワー)
a0345007_11182044.jpg

a0345007_11185667.jpg

20時15分(最接近時) その後、再び雲に隠れた・・。
a0345007_11191575.jpg


11月13日(日) 「スーパームーン」前夜。
18時3分  雲の中から現われた。明晩も期待したが・・。
a0345007_11195386.jpg

a0345007_11201558.jpg

「プレ スーパームーン」?!
a0345007_11203170.jpg

a0345007_1120531.jpg


[PR]
by isachan17 | 2016-11-14 23:17 | Comments(0)
久しぶりの晴天で小天狗岳へ行くがゲート閉鎖で登山口に入れず中止。 さっぽろ湖へ小天狗岳と定山渓天狗岳を見に行く。小春日和とまではいかないが、晩秋の静かな湖で冬直前の景色を楽しむ。

登山口(定山渓ダム下駐車場)ゲートは11月3日で閉鎖していた。
a0345007_1724218.jpg

a0345007_17242893.jpg

さっぽろ湖第1展望台  鏡のような湖面に映る小天狗岳
a0345007_17244910.jpg

通過してきた定山渓ダム堰堤
a0345007_17251175.jpg

小天狗岳と定山渓天狗岳(右奥)
a0345007_17253116.jpg

第3展望台 小天狗岳  釣り人がいるのにビックリ!
a0345007_17261435.jpg

サクラマスが釣れるそう・・。
a0345007_17264190.jpg

a0345007_1727270.jpg

今夏はアツモリソウを見ることができた定山渓天狗岳。。
a0345007_17255453.jpg

湖水大橋から定山渓天狗岳
a0345007_17272751.jpg

湖水大橋の下をマガモが泳いでいる。(雄6羽、雌2羽)
a0345007_17275345.jpg

a0345007_17281330.jpg

落葉が近いカラマツの黄葉
a0345007_17283828.jpg

a0345007_1729073.jpg


[PR]
by isachan17 | 2016-11-12 17:37 | Comments(0)
昨夜からの強風雪で白一色の世界に・・。雪は昼まで降り続けて積雪23㎝、11月としては21年ぶりの大雪とのこと。(南区黄金湯は38㎝!)。 午後から雪が止み、陽がさしてきたので2週間ぶりに冬姿の山を見に行く。 昨年は11月22日でも雪が全く無かったのに今年の早い大雪に驚く。
これから春がくるまで葉が落ちた森で楽しませてもらおう!
(参考)2015年11月22日 雪が全くない三角山(http://isa9.exblog.jp/24970409/)

真冬の山に変わった登山口 
a0345007_901637.jpg

紅葉が散る前に降った雪
a0345007_904734.jpg

二の坂でスノーシューで下りてくる人に会う。
a0345007_924611.jpg

紅葉と雪と白樺がきれい・・。
a0345007_925692.jpg

こぶし平でかわいい雪だるまが迎えてくれた。
a0345007_932367.jpg

「二人静かの散歩道」は、まだ誰も足を踏み入れていない・・。
a0345007_951580.jpg

a0345007_96779.jpg

木に張りついた雪が風の強さを物語る
a0345007_94491.jpg

早い大雪で木が曲がり道を覆っている・・。
a0345007_9285786.jpg

雪の重さで枝が折れそう・・・。
a0345007_9143695.jpg

雪を取ってやると元に戻った!
a0345007_9165131.jpg

樹間からJRタワー
a0345007_9648100.jpg

頭上を見上げると五十雀が・・。
a0345007_97171.jpg

ヒザ下まである深い雪
a0345007_9181517.jpg

「二人静かの散歩道」の展望個所。 下りてくる人に出会う。
a0345007_9193657.jpg

遠くに雪が降ると見える「モエレ山」・・・。
a0345007_9185141.jpg

落葉散舞・・
a0345007_9313265.jpg

a0345007_9202250.jpg

九の坂からの道は凍っている
a0345007_10152150.jpg

風が強く雪は少ない十の坂「四阿」付近
a0345007_922661.jpg

紅葉と雪の三角山山頂  
a0345007_1062663.jpg

a0345007_922372.jpg

札幌市内の一部を陽が照らしている
a0345007_9231621.jpg




[PR]
by isachan17 | 2016-11-06 17:56 | Comments(0)
紅葉とキノコを求めて噴火湾沿いの豊浦町 幌扶斯山と岩屋観音を訪ねる。快晴に恵まれ、道南の穏やかな海景色と紅葉を楽しむ。 今年最後の紅葉観賞になる・・?

7時50分 中山峠。前夜からの雪で一面真っ白! つらら、樹氷の冬景色に驚く! 
a0345007_2164039.jpg

a0345007_2181190.jpg

a0345007_2183769.jpg


雪景色一転、小春日和の豊浦町礼文駅。 隣駅は日本一の秘境駅「小幌駅」
目的の幌扶斯山が目の前に・・。 
a0345007_2191676.jpg

1日に停車する列車は9本 
a0345007_2193988.jpg

偶然、下り列車が通過して行った。
a0345007_21512383.jpg

幌扶斯山をめざし墓地前から急な林道を登る。
a0345007_2112763.jpg

途中、4個所でクマの糞を見る。 鈴、声を出しながら登る。
a0345007_21135131.jpg

林道から幌扶斯山をめがけて、道の無い薮の斜面に取付く。
a0345007_21132996.jpg

晩秋の薮の中で健気に咲くエゾノコンギク。
a0345007_2113881.jpg

ようやく尾根道に出た様子・・。
a0345007_2114126.jpg

遠くを見ると雪の昆布岳(ズームアップ)
a0345007_21365514.jpg

山頂近くは背丈以上の深い笹薮
a0345007_21164930.jpg

「幌扶斯山」三等三角点着。 山頂標識は見当たらない。
a0345007_21144040.jpg

笹薮越しに礼文華海岸、豊浦町。 遠くにウインザーホテル
a0345007_2115016.jpg

豊浦町、 ウインザーホテル(ズームアップ)
a0345007_21154554.jpg

ニセコ連峰 チセヌプリ、ニトヌプリ?
a0345007_21152613.jpg

昆布岳
a0345007_21174299.jpg

羊蹄山は残念ながら全容は見えず、すそ野が少し見える
a0345007_21192685.jpg

下りは、キノコ収獲タイム。見事なムキタケが大量にある!
a0345007_2118167.jpg

道南の低山でも この時期にはキノコがうっすら凍っている。
a0345007_21182593.jpg

唯一見つけた赤い実!
a0345007_21184928.jpg

白い実はフッキソウ・・?
a0345007_2120635.jpg

甘くて美味しいコクワの実がたわわに・・。  クマが多いのも分かる・・・。
a0345007_21202625.jpg

あまり見ることが無いマタタビ(木天蓼)はこの山にたくさんある。
a0345007_21204823.jpg

マタタビ酒を作るために少々頂く・・?
a0345007_21211431.jpg

アザミが咲いている
a0345007_2122599.jpg

ヤナギダケもたくさんあるが時期が遅いよう・・。
a0345007_21230100.jpg

紅葉が見ながら、たくさんのキノコを採り、車で礼文華トンネルへ移動し岩屋観音へ。
a0345007_21214892.jpg

a0345007_21233071.jpg


13時 礼文華トンネル西口。ここから岩屋観音へ落ち葉道散策
a0345007_21234921.jpg

キノコ探しをしながら・・。
a0345007_21283464.jpg

ナメコ
a0345007_21263776.jpg

エノキタケ
a0345007_21265646.jpg

ムキタケ
a0345007_21271554.jpg

遠くに先週登った長万部岳(ズームアップ)
a0345007_21273798.jpg

コクワが美味しいそう・・。
a0345007_21291212.jpg

噴火湾を見ながら紅葉の道を下る
a0345007_21293343.jpg

14時 紅葉の岩屋観音 到着
a0345007_2130543.jpg

a0345007_21303630.jpg

a0345007_21305844.jpg

a0345007_21312337.jpg

a0345007_21314754.jpg

休憩後 戻る。 左側の道を行くと秘境駅「小幌駅」へ行ける・・
a0345007_21321692.jpg

噴火湾からの陽が紅葉道を照らす  今年最後の紅葉か・・・?
a0345007_21333495.jpg

a0345007_21335691.jpg

a0345007_21324275.jpg


幌扶斯山が見える豊浦温泉で入浴し、大量キノコを土産に帰路につく。
a0345007_21342121.jpg

16時50分 日中見えなかった羊蹄山が夕闇の中に現れた。
a0345007_21351191.jpg

*今日の収穫
ムキタケ、ナメコ、エノキタケ、マタタビ
a0345007_21354073.jpg

マタタビ酒を作る。どんな味の酒になるものやら・・・!?
a0345007_105518.jpg




[PR]
by isachan17 | 2016-11-03 21:52 | Comments(0)

山歩き等の記録


by 三角山