四季のぶらり山歩記 2

isa17.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

盤渓山~奥盤渓山~砥石三角山を予定したが、先週の大雪の影響が大きく、盤渓山から奥盤渓山の登りはワカンでは厳しいので中止。雪が安定し硬くしまった来週にでも再度チャレンジしたい!

前回(2/27)は雪が無く舗装道路でアイゼンは使えなかったが今日はOK!
a0345007_17361631.jpg

快晴で暖かい。登り口から盤渓山(中央)。
a0345007_17364712.jpg

雑木林で鳥の声が聞こえるが姿は見えず・・♪
a0345007_173714100.jpg

防火標識付近も先月より雪が増えている
a0345007_17374070.jpg

青空が広がる山頂へ
a0345007_1738079.jpg

山頂到着。「先客が一人・・」
a0345007_1738214.jpg

眺望は最高! 遠くに暑寒別の山、樺戸の山
a0345007_1738391.jpg

群別岳(左)、暑寒別岳(中)、南暑寒岳(右)・・? (ズームアップ) 
a0345007_1740913.jpg

神居尻山(左)、ピンネシリ(中)、隈根尻山(右端)(ズームアップ)
a0345007_17403146.jpg

樽前山の噴煙が見える。風不死岳(ズームアップ)
a0345007_17405131.jpg

盤渓山から行く予定の奥盤渓山、砥石三角山。
a0345007_11495111.jpg

その右に神威岳、烏帽子岳、百松沢山
a0345007_17392422.jpg

さらに右奥に手稲山
a0345007_17394326.jpg

盤渓山から奥盤渓山への分岐。雪が深いので断念し、下山
a0345007_17434111.jpg


[PR]
by isachan17 | 2017-03-27 17:50 | Comments(0)
大雪で冬に逆戻りし、福寿草が咲いていた小さな陽だまりは、何処か全く分からない・・。雪の中で少し辛抱して、また元気な姿を見せて欲しい!

天気回復で樺戸の山が見える。
a0345007_13132832.jpg

珍しい飛行機雲
a0345007_13145563.jpg

大雪で溝の道が出来ている。
a0345007_1312329.jpg

「根開き」した木が"根閉じ"・・?
a0345007_13122977.jpg

福寿草が咲いていた付近・・?  ツララが垂れている。
a0345007_13125463.jpg

今日は鳥の姿が見えず・・。クマゲラの空けた穴が目立つ。・・
a0345007_13143932.jpg





[PR]
by isachan17 | 2017-03-26 13:18 | Comments(0)
3月23日,24日の2日間35㎝の雪が降った。3月下旬の札幌としては35年ぶりの大雪だそうである。今朝は3日ぶりにさわやかな天気に回復した。三角山の福寿草が気になる・・。再び、雪の中から元気な顔を見せてくれるだろうか・・?

今朝の手稲山
a0345007_6575956.jpg

a0345007_6582138.jpg

[PR]
by isachan17 | 2017-03-26 07:01 | Comments(0)
昨日,東京でサクラが開花した。 札幌の開花は、まだ一ヵ月以上先の話・・。
春一番の花、福寿草を探しに行く。山は雪で覆われているが、雪が少し消えた所に早くも黄色い花が二輪咲いていた! 2度目の春探しで運良く小さな春を見つけられた! 
樹上では、雄アカゲラが「縄張り争い」をしている。春が近くなり鳥も行動が活発になるようだ・・!

雪がたっぷりの三角山
a0345007_18424139.jpg

この雪で福寿草は少し早いかな~?
a0345007_1843932.jpg

雄アカゲラが縄張り争い中。睨み合ったり、追っかけたり・・・。
雄A「オレのエサ場だ、出て行け・・!」、雄B「オレの場所だ・・!?」 
a0345007_184410100.jpg

無視・・・!?
a0345007_18463356.jpg

くちばしは鋭く相手に向けて威嚇!
a0345007_18444360.jpg

時おり、空中戦を展開!
a0345007_1845715.jpg

a0345007_1846727.jpg

a0345007_1845403.jpg


別な場所で静かにエサ探し中の雌アカゲラ1羽。
a0345007_1843349.jpg


雪の中の小さな陽だまりに春を待ちかねた福寿草!
a0345007_18474558.jpg

a0345007_1847669.jpg

a0345007_18484394.jpg

もうすぐ咲きそうな福寿草も見つかった!
a0345007_1849980.jpg


[PR]
by isachan17 | 2017-03-22 18:58 | Comments(0)
昨日に続き今日も朝から真っ青な空が広がるすばらしい天気。急な冬ルートの尾根とガレ場の直登は きつく 汗がタップリ出る。 暖かく静かな山頂に到着し、今までにない雄大な山景色を楽しんだ。

登り(2時間10分) 登山口⇒山頂
下り(1時間40分) 山頂⇒登山口

駐車場はオープンしていた。
a0345007_10222568.jpg

8時55分 登山口発
a0345007_9593625.jpg

青空の送電線広場の奥に山頂アンテナ。
a0345007_100696.jpg

冬ルートの急な尾根に取り付く。
a0345007_101617.jpg

後方を振り返る。遠くに藻岩山。
a0345007_1012743.jpg

山頂アンテナ群見えてきたがまだ遠い!
a0345007_1018176.jpg

最初の急登を終え、雪で埋もれているガレ場に出る。
a0345007_1015021.jpg

再び急坂を登る。
a0345007_102134.jpg

登りはきついが一歩ごとに後方に視界が広がる。烏帽子岳(左)、無意根山(右)
a0345007_1025167.jpg

真っ青な空が広がっている。
a0345007_1034493.jpg

正面を登ればケルン。山頂は近い。
a0345007_1032238.jpg

登ってきたルートを振り返る。奥に支笏湖周辺の山々。
a0345007_104974.jpg

10時55分 ケルン着
a0345007_1053990.jpg

スキーヤー、ボーダーで賑わうゲレンデを横目に山頂へ向かう。
a0345007_106171.jpg

11時5分 手稲山頂着  手稲神社奥宮は右の雪の下・・?
a0345007_1062397.jpg


今日ほどたくさんの山が見られるのは珍しい・・!
すばらしい雪の山景色に見惚れ、のんびりと休む・・・。全てズームアップ写真)
支笏湖方向
a0345007_10162230.jpg

純白のすそ野が広がる樽前山、風不死岳(右)
a0345007_1045599.jpg

恵庭岳、空沼岳(右?)
a0345007_1051525.jpg

無意根山、定山渓天狗岳、迷沢山、羊蹄山
a0345007_10152492.jpg

無意根山
a0345007_1010876.jpg

定山渓天狗岳  前に迷沢山
a0345007_1011486.jpg

羊蹄山
a0345007_10144910.jpg

余市岳、白井岳、朝里岳
a0345007_1014197.jpg

朝里岳。超ズームアップすると先日見た巨大スノーモンスターらしいのが見えた!?
a0345007_10113920.jpg

積丹半島の余別岳、積丹岳
a0345007_1012252.jpg

小樽の海、
a0345007_10122213.jpg

眼下に銭函天狗山、銭函海岸
a0345007_1013367.jpg

日本海の向こうに暑寒別の山々
a0345007_10124839.jpg

暑寒別岳? 南暑寒岳(右?)
a0345007_10131551.jpg

樺戸の山々
a0345007_10142454.jpg

11時55分 名残惜しんで下山
a0345007_10154643.jpg

ケルン付近から札幌市街 藻岩山周辺
a0345007_1017287.jpg

西区三角山周辺
a0345007_1017717.jpg

西区琴似周辺
a0345007_10164897.jpg


下りは暖気で雪が腐って歩きづらい・・。
a0345007_101852100.jpg

鳥の声は聞こえるが、写せたのはゴジュウカラのみ。
a0345007_10182970.jpg

山麓の木はまだ根開きはしていない。
a0345007_10193049.jpg

13時35分 下山 旧寺の屋根の雪はまだたっぷりある
a0345007_1020169.jpg


[PR]
by isachan17 | 2017-03-20 10:42 | Comments(0)
彼岸入りの三連休は好天の天気予報。北国の春はまだ少し先だが、昨年3月26日は三角山で福寿草が雪の中に咲いていた。晴天に誘われ、春探しに山麓を散策・・。福寿草は見つからなかったが、一足先に春の陽気を感じた鳥たちが織りなす場面に出会えた楽しい早春のひととき・・。

快晴で朝陽がまばゆい登山口。
a0345007_17262516.jpg

まだ雪がタップリの二の坂
a0345007_1727719.jpg

陽ざしに早春の気配・・。 少し根開きが始まっている・・。
a0345007_17273321.jpg

頭上に広がる青空
a0345007_1729138.jpg

ヒヨドリ数羽がにぎやかに冴えずっている。
a0345007_1730135.jpg

a0345007_17302927.jpg

「二人静の散歩道」標識付近の雪がだいぶ融けている。
a0345007_17314097.jpg

遠くに神居尻山、ピンネシリ(ズームアップ)
a0345007_17325597.jpg

a0345007_17321436.jpg

真っ青な青空の採石場跡。氷柱は消えて、時おり石が崩れ落ちてくる。
a0345007_17344023.jpg

「雪の妖精」と人気のシマエナガに数ヵ所で会えた! 
a0345007_1736267.jpg

a0345007_17364036.jpg

コガラ
a0345007_1737412.jpg

ヤマガラ
a0345007_173716.jpg

コゲラ
a0345007_17381048.jpg

雄コゲラ?が近づいてきた。 求愛・・・?
a0345007_1738359.jpg

素知らぬ顔の雌コゲラ?
a0345007_17385748.jpg

無視・・・!?
a0345007_17392353.jpg

残された淋しげなコゲラ・・?
a0345007_17403727.jpg

そこに愛らしい顔のシマエナガ2羽登場・・・!
a0345007_17422414.jpg

a0345007_1740595.jpg

a0345007_17412237.jpg

見つめ合う・・?コゲラとシマエナガ
a0345007_17425912.jpg

シマエナガに接近するコゲラ
a0345007_17435128.jpg

無視のシマエナガ・・?
a0345007_17442189.jpg

a0345007_17444079.jpg

再びにぎやかなヒヨドリ登場で終幕・・!?
a0345007_1745313.jpg

[PR]
by isachan17 | 2017-03-18 17:56 | Comments(0)
「北海道」命名150年を記念して大倉山で1500発打上げの花火大会。隣の三角山から見る予定だったが、カルルス(氷筍)から帰ってきたばかりで少し疲れたので家のベランダから30分間の花火を楽しませて貰った。。

打上げ前の大倉山
a0345007_16453651.jpg

20時打上げ開始
a0345007_1646032.jpg

a0345007_16462119.jpg

a0345007_16464184.jpg

a0345007_1647544.jpg

a0345007_16472551.jpg

a0345007_16474621.jpg

a0345007_1648890.jpg

a0345007_16483054.jpg

a0345007_1648531.jpg

a0345007_16491845.jpg

a0345007_16493644.jpg

a0345007_165001.jpg

a0345007_16502125.jpg

a0345007_16504060.jpg

a0345007_1651236.jpg

a0345007_1651264.jpg


花火は終了したが、東の空に満月が輝いていた。
a0345007_1651544.jpg



[PR]
by isachan17 | 2017-03-15 16:57 | Comments(0)
札幌から支笏湖、苫小牧経由で約150㎞の登別市カルルスへ氷筍を見に行く。氷筍はサンライバスキー場から北へ3.5㎞ 約1時間30分ほどの鉱山跡の洞窟に厳寒期だけ出来る巨大な氷柱。3月中旬で氷が融けはじめていたが、まだ たくさんの氷筍が見られる。

来馬岳を見ながらサンライバスキー場出発
a0345007_15542858.jpg

スキー場から北の林道に入る。標高差約200mの平坦な林道を進む。
a0345007_1556024.jpg

古い表示板(中間地点)
a0345007_15562920.jpg

1ヵ所小さな沢を越える。
a0345007_15565791.jpg

平坦だが目印が無いので道迷いしやすい・・!?
a0345007_15572935.jpg

洞窟に到着。 立入禁止標識
a0345007_1558471.jpg

洞窟の外側
a0345007_1654491.jpg

洞窟の内部
a0345007_1605189.jpg

a0345007_1559565.jpg

a0345007_1613541.jpg

a0345007_1672614.jpg

a0345007_169979.jpg

a0345007_1610481.jpg

a0345007_1611994.jpg

a0345007_1617267.jpg

a0345007_16163467.jpg

a0345007_19304663.jpg

洞窟内から外
a0345007_1625841.jpg

a0345007_1621629.jpg

a0345007_1663436.jpg

沢の水が勢いよく洞窟から地底へ流れ落ちている
a0345007_1643151.jpg

a0345007_165680.jpg

a0345007_1633939.jpg

自然が創り出すクリスタルのような大小の氷筍。
a0345007_16114631.jpg

a0345007_16132874.jpg

a0345007_16125676.jpg

a0345007_16135027.jpg

a0345007_16141116.jpg

a0345007_16143568.jpg

a0345007_16145871.jpg

a0345007_16152365.jpg

a0345007_16154258.jpg

a0345007_16161282.jpg

a0345007_16165799.jpg

a0345007_16174758.jpg




[PR]
by isachan17 | 2017-03-15 16:32 | Comments(0)
今朝の天気予報は珍しく全道の降水確率が0%! 天気予報がピタリと当たり最高の天気。孫(小4)をガイド?して藻岩山へ。

快晴の下、元気に出発!!
a0345007_20475050.jpg

森の家から藻岩山
a0345007_20481338.jpg

「白樺に青空~♪♪」が合う季節です・・・♪
a0345007_20483318.jpg

自由に歩かせたら 付いていけないほど早い! 「オーイ、待ってくれ~!」
a0345007_8222695.jpg

350mピークでひと休み。眺望がすばらしい!
a0345007_20485560.jpg

市街の奥に神居尻山、ピンネシリ、隈根尻山(ズームアップ)
a0345007_2049397.jpg

気温が高く暖かいが、まだツララが下がる冬・・。
a0345007_2050472.jpg

T 6分岐点の標識がだいぶ出てきました。
a0345007_20593060.jpg

「頂上はまだ遠いけど、元気だよ!?」
a0345007_20504140.jpg

晴天の馬の背付近
a0345007_2051884.jpg

石仏の周りは1月よりも雪が多い。
a0345007_21052.jpg

少し疲れた・・・。頂上はもうすぐ! 
a0345007_20513591.jpg

水かけ観音様(頂上)到着
a0345007_20521445.jpg

初登山の藻岩山に大満足!!
a0345007_20523857.jpg

日本海も見える今日の藻岩山(ワイド写真)
a0345007_20532087.jpg

山頂からの眺望(ズームアップ)
琴似市街と日本海
a0345007_20553472.jpg

暑寒別の山の頂きは、雲に隠れている
a0345007_2161364.jpg

神居尻山
a0345007_2054037.jpg

ピンネシリ、隈根尻山
a0345007_20542118.jpg

芦別岳
a0345007_20544687.jpg

夕張岳
a0345007_2055115.jpg

恵庭岳
a0345007_20555385.jpg

西側の山々
a0345007_20564578.jpg

a0345007_20571480.jpg

先日行った朝里岳(右奥)
a0345007_20573759.jpg


暖かいので外で食事(おにぎり大2個半、カップ麺の食欲にビックリ!) 下山。
a0345007_2058271.jpg

今日見かけた鳥  ハシブトカラ
a0345007_20582531.jpg

ゴジュウカラ
a0345007_20584615.jpg


[PR]
by isachan17 | 2017-03-12 21:06 | Comments(0)
2011年以降、朝里岳は10度にわたり天候に恵まれず悔しいが続いていたが、ついに終止符!  今冬2度目のチャレンジで快晴、無風に恵まれ、広大な「飛行場(通称)」で360度の眺望、スノーモンスター(樹氷)にも出会え、最高の山歩きを楽しんだ。

快晴の札幌国際スキー場。
a0345007_1049392.jpg

登山口(山頂駅)から朝里岳方向。風は無く青空が広がっている!
a0345007_10493245.jpg

森の中の樹氷は終わっている。
a0345007_11301554.jpg

珍木?「岳樺の木にエゾ松」。
a0345007_1050881.jpg

南東斜面奥に白井岳。
a0345007_11192626.jpg

樹氷帯に出る。この付近の樹氷は終わりかけ・・。
a0345007_10534023.jpg

スノーモービルが下山して行く。山で会ったのはこの2人のみ。
a0345007_10542836.jpg

「やつれたスノーモンスター?」・・!
a0345007_10552771.jpg

a0345007_16142474.jpg

a0345007_1053089.jpg

「今冬はもう会えない・・」と思っていた巨大モンスターは正面奥に健在!?
a0345007_15444247.jpg

巨大スノーモンスターに着く! デカい!
a0345007_10584229.jpg

a0345007_15534855.jpg

a0345007_10592473.jpg

山頂標識地点。
a0345007_10572346.jpg

遠くに手稲山
a0345007_120559.jpg

この景色を見たかった! 数年ぶりの周囲360度の眺めに感動!  
余市岳を守るように立つ「スノーモンスタ-ランド?」のモンスター・・。
a0345007_1143661.jpg

a0345007_1132077.jpg

a0345007_16451628.jpg

a0345007_1174987.jpg

a0345007_15552829.jpg

余市岳、遠くにニセコ連峰
a0345007_1151789.jpg

a0345007_15344765.jpg

ニセコ連峰の主峰アンヌプリ(左)、イワオヌプリ
a0345007_1161694.jpg

a0345007_15284058.jpg

無意根山をバックに・・
a0345007_1612440.jpg

白井岳へ・・・?
a0345007_1559587.jpg

遠くに積丹半島 余別岳、積丹岳
a0345007_1164478.jpg


スノーモンスターランド (ワイド写真)
a0345007_11122341.jpg

a0345007_11124133.jpg


雪と風が創るシュカブラ(風紋)が美しい!
a0345007_1113553.jpg

a0345007_1204568.jpg

a0345007_11152753.jpg

a0345007_11162142.jpg

約1時間 スノーモンスターランドを楽しみ、日本海を見ながら下山。
遠くかすかに神居尻山、ピンネシリ。
a0345007_11255735.jpg

その左側に見えるのは暑寒別の山・・?
a0345007_1113392.jpg

(ズームアップ)
a0345007_1121325.jpg


帰路途中のさっぽろ湖。氷上釣りの人がいる。定山渓天狗岳(右奥)
a0345007_11214337.jpg



[PR]
by isachan17 | 2017-03-06 18:51 | Comments(0)

山歩き等の記録


by 三角山