四季のぶらり山歩記 2

isa17.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「日本新三大夜景」に選ばれている札幌の夜景を昨冬は見て回ることが出来なかった。今冬 再チャレンジで大倉山へ。

夕暮れが近い眼下の街並み。  大通公園(正面)、円山(右)
a0345007_11173390.jpg

遠くに夕張岳
a0345007_111757100.jpg

三角山と琴似方向
a0345007_1118211.jpg

陽が沈み、街の灯りが輝きはじめる・・。
三角山方向
a0345007_11252932.jpg

琴似市街(ズームアップ)
a0345007_11231169.jpg

広がる夜景
a0345007_11303181.jpg

a0345007_1723885.jpg

JRタワー周辺
a0345007_11314132.jpg

(ズームアップ)
a0345007_11342765.jpg

大通公園  テレビ塔
a0345007_1132661.jpg

a0345007_11324474.jpg

a0345007_1133454.jpg

円山
a0345007_11333353.jpg

藻岩山方向  山で隠れてあまり見られない・・。
a0345007_1134380.jpg

変化するテレビ塔(ズームアップ)
a0345007_121375.jpg

a0345007_12555100.jpg

a0345007_112293.jpg

a0345007_11213339.jpg


ジャンプ場から展望台
a0345007_11224214.jpg


[PR]
by isachan17 | 2017-11-28 11:14 | Comments(0)
「日本三大夜景」の札幌の街明かり。11月半ばになると色とりどりの美しいイルミネーションが加わり 冬の夜のきらめきをさらに盛り上げてくれる。

「第37回さっぽろホワイトイルミネーション」
今年10月に佐世保市 ハウステンボス「光の王国」、足利市 あしかがフラワーパーク「光の花と庭」とともに“日本三大イルミネーション”に選ばれている。 今夜はその一部 大通公園西3、4丁目のみ観賞

雪のいぶき「スノー クリスタル」(西3丁目)
a0345007_11115864.jpg

a0345007_11121734.jpg

輝きの「ジェリーパレス」(西4丁目)
a0345007_11125644.jpg

a0345007_11131832.jpg

a0345007_11133856.jpg

a0345007_1114324.jpg

a0345007_11141564.jpg

南一条通会場(三越前)
a0345007_11104748.jpg

a0345007_11111025.jpg


[PR]
by isachan17 | 2017-11-27 11:15 | Comments(0)
晴天に恵まれた16日は硬石山、17日は藻岩山に登り、夏山の締めくくりが出来た。17日夜から今朝まで20㎝以上の雪が降り、ついに冬に突入の様子・・。
今朝、朝陽に輝く新雪の三角山に心踊らされ出かけるが、登山口出発後、雪が降りはじめ視界が悪くなる。短時間での降雪量が多く、帰り道は雪の深い所ではヒザ下までになり足跡は消えている。三角山の冬スタートはドカ雪で歓迎してくれたようだ・・?!

朝8時 家から三角山と大倉山(左端)
a0345007_1791376.jpg

8時40分 登山口。積雪量にビックリ! どこが道か分からない・・。
a0345007_1792932.jpg

a0345007_1794614.jpg

二の坂
a0345007_17102837.jpg

a0345007_17104829.jpg

「こぶし平」から「二人静の散歩道」の静かな道を行く
a0345007_1711420.jpg

先行者一人の踏み跡をたどる・・。
a0345007_17114966.jpg

JRタワーが見える。晴れていたのはここまで・・。
a0345007_1712614.jpg

枯葉・・。
a0345007_17121872.jpg

「二人静の散歩道」展望台  
a0345007_17123942.jpg

いつも見える市街地は雪で全く見えない・・。
a0345007_1713112.jpg

雪が酷くなってきた。白い世界を彷徨い歩く・・・。
a0345007_17131945.jpg

a0345007_17151088.jpg

a0345007_17153040.jpg

「九の坂」から「四阿」付近は風も強くなってきた。
a0345007_17163499.jpg

9時30分 三角山頂上。視界無し、カメラをしまい下山。下り途中の雷鳴に驚く。
a0345007_17165295.jpg


[PR]
by isachan17 | 2017-11-19 17:32 | Comments(0)
朝から快晴。明日から荒れる天気予報。雪が降る前の最後の登山に今夏は一度も登っていない藻岩山へ行く。

9時5分 旭山公園(下駐車場:(冬期間閉鎖))から出発
a0345007_13365070.jpg

気温が低く道は凍っているが歩きやすい。
a0345007_13263442.jpg

a0345007_1327820.jpg

霜がついた葉
a0345007_13274114.jpg

オオアカゲラがエサ運び中・・。
a0345007_13281662.jpg

陽ざしの道は暖かそうに見えるが、気温が低いので寒い・・。
a0345007_13284778.jpg

日陰は雪が少し残っている
a0345007_13292186.jpg

370mピークから遠くに雪化粧の山は・・・?
a0345007_13295318.jpg

9時45分 T6分岐
a0345007_1330154.jpg

藻岩山が正面に見える
a0345007_1331406.jpg

9時55分 馬の背分岐
a0345007_13315769.jpg

10時20分 山頂 水かけ観音様
a0345007_13322036.jpg

山頂からの眺望  
a0345007_13325740.jpg

a0345007_13333036.jpg

市街地中心部
a0345007_13391346.jpg

円山、遠く日本海
a0345007_13382521.jpg

雪の樺戸山塊・・?
a0345007_13385146.jpg

支笏湖方向
a0345007_13355452.jpg

恵庭岳、藤野富士、藤野三山(豊見山、豊平山、豊栄山)、盤の沢山
a0345007_13345526.jpg

盤の沢山、札幌岳   昨日登った硬石山は手前の山のどれか・・?
a0345007_13373984.jpg

砥石山 
a0345007_13334887.jpg

神威岳、烏帽子岳、百松沢山
a0345007_13341825.jpg

手稲山
a0345007_13393340.jpg


[PR]
by isachan17 | 2017-11-18 13:21 | Comments(0)
定山渓温泉からの帰途、「札幌50峰」の一つで未登の「硬石山(かたいしやま)」登山口を探しに行く。日をあらためて登る予定だったが、天気がよいので登山靴以外は、水も食べ物も持っていなかったが、急きょ登ることにする。ピークは「標高371m三角点」と「標高397m最高点」の二つがある。 初めての山だが道が整備されているので迷わず登られた。
硬石山は定山渓温泉から数kmしか離れていのに雪が全くないのに驚いた。

11時15分 登山口。距離は短いが急斜面の登りが続く。
a0345007_13111860.jpg

a0345007_12522340.jpg

整備されている登山道 感謝!
a0345007_1253102.jpg

a0345007_12543122.jpg

一息ついて振り返ると藤野三山
a0345007_12534158.jpg

標識、赤テープが要所、要所についている。
a0345007_1255776.jpg

11時45分 三角点頂上(右)と最高点(左)の分岐点  (急登は終り)
a0345007_1256516.jpg

三等三角点のある頂上。眺望は木々、笹に阻まれてあまり良くない。
a0345007_12591911.jpg

頂上から40m下った所に見晴台。
a0345007_12573690.jpg

眼下に採石場、奥に市街地
a0345007_12581335.jpg

藻岩山、真駒内
a0345007_1715944.jpg

札幌ドーム、百年記念塔(ズームアップ)
a0345007_17152553.jpg

三角点頂上を後に最高点ピークへ向かう。
a0345007_12595086.jpg

笹刈りされているので登れるが笹が伸びたらヤブ漕ぎは難しい・・。
a0345007_1303040.jpg

ミズナラの巨木を通過
a0345007_1322292.jpg

12時10分 最高点ピークに到着
a0345007_1331573.jpg

樹間越しに藤野三山(豊見山、豊平山、豊栄山)
a0345007_134421.jpg

遠く恵庭岳、空沼岳、藤野富士
a0345007_1351999.jpg

分岐からの下りは滑るのでポールが有った方がよい。(12時50分下山)
a0345007_1372364.jpg



[PR]
by isachan17 | 2017-11-16 19:14 | Comments(0)
1ヶ月前,鮮やかな紅葉に飾られていた定山渓温泉。 昨日からの雪で白一色の世界に変わっている。今季初めての雪景色を見に二見吊橋、定山渓天狗岳、さっぽろ湖周辺を訪ねる。

朝陽を浴びてまぶしい雪の山
a0345007_103563.jpg

二見吊橋
a0345007_1073855.jpg

a0345007_1043159.jpg

温泉街方向
a0345007_1051696.jpg

カッパ渕方向
a0345007_1055181.jpg

河畔から吊橋
a0345007_1083611.jpg

a0345007_1091122.jpg

定山渓天狗岳
a0345007_10103670.jpg

さっぽろ湖   小天狗岳
a0345007_10121693.jpg

定山渓天狗岳
a0345007_10133573.jpg

鏡のような湖面 
a0345007_1011981.jpg

a0345007_1014444.jpg



[PR]
by isachan17 | 2017-11-16 18:02 | Comments(0)
前日夕方から今日の明け方まで強風雨の大荒れの天気。瀞台へ行くことを懸念したが、その後、穏やか天気に変わり、馬追丘陵 瀞台で静かな晩秋の森歩きを楽しむことが出来た。

「馬追の名水」と同じ場所にある登山口(右)。
a0345007_11401028.jpg

落ち葉を踏んで出発。紅葉が終わっても森歩きだけで楽しい・・。
a0345007_11413959.jpg

遊歩道は広く、標識も整備されている。
a0345007_11421058.jpg

a0345007_11503658.jpg

小トンネルを通過。(頭上は自衛隊道路)
a0345007_11431218.jpg

老いた桂の巨木
a0345007_11485053.jpg

ツルリンドウの赤い実
a0345007_11492213.jpg

晩秋の陽を浴びながら木段、落ち葉と変化に富んだ道を歩く。
a0345007_1144443.jpg

a0345007_11454935.jpg

a0345007_1148524.jpg

上空に広がる青空・・。
a0345007_1215513.jpg

遠くに見えるのは夕張マウントレースイスキー場・・?
a0345007_1151792.jpg

瀞台(しずかだい)。 奥へ進むと長官山へ通じる.(鉄条網に囲まれて味気ない頂上)
a0345007_1214058.jpg

a0345007_11514187.jpg

「瀞台」の名前の由来。
明治19年、地勢調査で登った道庁技師 内田 瀞氏の功績を讃え、昭和35年に命名。
a0345007_11534329.jpg

昭和29年(1954年)6月に天測点(子午儀を置く台)日本第1号として設置。。
a0345007_115352.jpg

a0345007_11522479.jpg

鉄条網のすき間から恵庭岳。
a0345007_12112540.jpg

北海道百年記念塔も見える。
a0345007_12123281.jpg


瀞台からこの先にある長官山まで行きたかったが、出発地点に戻り、「馬追の名水」を酌んで帰宅する
a0345007_1140445.jpg


[PR]
by isachan17 | 2017-11-12 18:53 | Comments(0)
2017年ボージョレヌーボーの解禁日は11月16日。「北海道(小樽)ワイン」の「初しぼり」が本日発売との新聞広告。それにあやかったわけではないが、我が家でも初めて仕込んだ?「ウメ酒」、「マタタビ酒」の初しぼりをする。

昨年7月30日、息子の家の梅で作ったウメ酒(右)と昨年11月2日、幌扶斯山でクマとの遭遇を気にしながら採ったマタタビで作ったマタタビ酒(左)。味は上々・・?!
a0345007_171184.jpg



[PR]
by isachan17 | 2017-11-07 17:07 | Comments(2)
手稲山に降った雪は徐々に山すそに延び、札幌近郊の秋の山登りは終りに近づいている。まだ雪が少ない銭函天狗山へ行くが落ち葉で埋もれた滑るドロンコ道に苦労した。

銭函天狗山と日本海(銭函)(2017年10月28日手稲山から)
a0345007_17512726.jpg

9時35分 登山口発
a0345007_1814915.jpg

a0345007_1813166.jpg


ぬかるんだ落ち葉道
a0345007_17515084.jpg

銭天山荘
a0345007_17521811.jpg

鳥の声しか聞こえない静かな登山道
a0345007_17524643.jpg

落葉の下はドロンコ道で滑る急斜面を登り尾根道へ。
a0345007_1805093.jpg

滑る道でもロープがある所は楽に登り下りが出来る。
a0345007_17535495.jpg

「肩」から山頂に続く岩壁。
a0345007_17541494.jpg

雪と岩の急斜面を登ると山頂の岩壁。
a0345007_180331.jpg

山頂へ。雪が少し多くなった・・。
a0345007_17565797.jpg

10時35分 人影がない山頂に到着。 寒いのですぐに下山
a0345007_17554516.jpg

山頂の雪の状況
a0345007_1756186.jpg

a0345007_17573078.jpg

曇り空で視界は良くない・・。
a0345007_17552164.jpg

眼下に広がる銭函海岸。
a0345007_1759748.jpg

白い波が見える・・。
a0345007_17584542.jpg

眼下のゴルフ場は営業中・・。
a0345007_17593529.jpg

紅葉がきれいなカラマツとシラカバの木
a0345007_1758690.jpg

ススキと凍りついたナナカマドの実
a0345007_17582573.jpg



[PR]
by isachan17 | 2017-11-05 18:08 | Comments(0)
紅葉が終わり、落ち葉の山に変わった三角山へカメラの初使用を兼ねての散策。

8月以来の三角山。  葉が落ちて見通しがよい登山口
a0345007_17112384.jpg

落葉で溢れている登山道
a0345007_17114496.jpg

a0345007_1712540.jpg

a0345007_1712503.jpg

足が隠れるほど・・。
a0345007_17135657.jpg

樹間越しに見える円山、藻岩山・・。
a0345007_17131180.jpg

四阿付近の見通しもよい・・。
a0345007_17141536.jpg

三角山頂上。  円山
a0345007_17143376.jpg

奥三角山、大倉山(右)
a0345007_17151428.jpg

藻岩山、宮の森シャンツエ(右)
今日は、宮の森で全日本選手権スキージャンプ(ノーマルヒル)が開かれている。
a0345007_1715334.jpg

アズキナシの実
a0345007_17155738.jpg

紅葉の名残り・・?
a0345007_17162563.jpg

a0345007_17172554.jpg

カラマツの黄葉、奥に雪の手稲山
a0345007_1717375.jpg

「頭隠して尻隠さず」のエゾリス
a0345007_17174456.jpg


*いつも使用している一眼レフカメラ(左)と新しい「ファインダー付ミラーレスカメラ(SONYα6000)」(右)わずか100g軽いだけだが、コンパクト感がよい・・。
a0345007_1718364.jpg



[PR]
by isachan17 | 2017-11-03 17:31 | Comments(2)

山歩き等の記録


by 三角山